社会貢献活動

社会貢献活動

平林印刷株式会社では、「販促品を通じて人々にちょっとした幸せを。」をテーマに社会貢献活動に取り組んでいます。


不要となった販促品の寄付

販促品の寄付 販促花子では、使わなくなった販促品をお客様よりお預かりし、社会支援のために再利用しています。

不用品の回収を行っています

「イベントで配布しきれなかった」「ロゴが変更になって使えなくなった」などの理由で倉庫や机の中に眠っている文房具はございませんか?私たちが回収し、各団体を通して途上国の教育支援に役立てます。
対象の販促品について
・筆記用具(ボールペン/シャープペン/消しゴム等)
・ノート/メモ帳/画用紙類(A6サイズ以上)
・のり・テープ等の一般文房具
・はさみ・カッター
・定規・三角定規・コンパス・分度器等
・シャーペンの芯等のリフィル
・絵の具類(パレット・筆・絵の具等)

詳しくはこちらをご覧ください。→使われなくなった文房具の寄付募集

活動報告

この度、CHANGアジアの子供財団を通じてカンボジア王国アンドンバイ村スラムへ皆様から集まった文房具を寄付させていただきました。
子供たちはダンボールから次々に出てくる文房具に満面の笑みと歓声をあげてよろこんでいたようです。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

販促品の寄付 販促品の寄付 販促品の寄付 販促品の寄付 販促品の寄付 2017年6月、子供たちの笑顔の報告が届きました!

海外支援

社会貢献活動 平林印刷株式会社ではサンプルの寄付を行っています。


海外途上国への物資支援

販促品を主に取り扱っている当社では、ノベルティのサンプルを作成しお客様の判断材料として活用していただいています。使わなくなったサンプルを海外途上国へ送り再利用しています。


日・ブータン外交関係樹立30周年(2016年)|外務省

社会貢献活動

外務省HP( 日・ブータン外交関係樹立30周年):
http://www.mofa.go.jp/mofaj/s_sa/sw/bt/page3_001532.html

  2016年は,日本とブータン王国との間での外交関係30周年にあたります。
(注)日本とブータン王国は,1986年3月28日,外交関係の樹立に関する書簡交換を行い,外交関係を開始しました。

平林印刷株式会社が本社を構える福井県は、幸福度1位と評価されています。そんな中、国民総幸福量(GNH)向上を国の基本理念とするブータンと、幸福度にちなんで2012年に相互協力推進の覚書を締結しています。
当社の海外支援ではそんなブータンへの物資支援を開始いたしました。

現地へ無事手渡しされました

社会貢献活動 社会貢献活動 社会貢献活動 初回は2016年8月に文房具やタオルなどの寄付を行いました。今後も長く続けてまいります。

義援金付きうちわ販売への取り組み

義援金付きうちわ

平林印刷株式会社では、震災により被害にあわれた方々に、日本赤十字社を通して収益の一部を義援金として寄付し、社会貢献する活動に取り組んでいます。

オリジナルうちわ(チャリティー)

うちわは近年地球に優しいエコロジー商品として見直されています。少しでも被災地の支援となるように、義援金付きうちわの販売を行っております。価格や発送日、プラン等は通常のオリジナルうちわとまったく変わりありません。お客様はオリジナルうちわ(チャリティー)を購入することで簡単に募金活動に参加することができます

メッセージ
ヒストリー
会社情報
グループ
個人情報保護
社会貢献活動